2013年10月1日の調査では、830万戸もの空き家が日本にあることが明らかになっています。この記事の執筆は2016年夏ですので、上昇率から推測すると現在は870万戸くらいでしょう。

870万戸!

「空き家をどうにかしたいなぁ…。」と悩んでいる大家さんは少ないはずがなく、すると昨今のAirbnb(エアビーアンドビー)起業が異常な盛り上がりを見せていることは頷けますね。

たしかにエアビーアンドビー経営は、空き家の活用策として非常に有効なものであると言えます。あなたもぜひ、参入を検討すると良いでしょう。しかし、「空き家を有効活用する」ことと「空き家で大儲けを企む」ことは、同じではありません!このページが語るのは、あくまで「空き家の有効活用」であり、「大儲け!」を説くものではありませんから、ご了承ください。

なぜ「大儲け」は説かないのかというと…?

1 ビジネスとして捉えると、エアビーアンドビーは失敗する!

インターネットを検索すると、Airbnb(エアビーアンドビー)ビジネスを解説またはあっせんするサイトが無数にヒットします。よっぽど盛況なのだなと感じるかもしれませんが、そうしたサイトが乱立することにはワケがあって…。

1−1.情報サイトと言う名の商業サイトに注意して!

「〜テキスト」「〜情報館」などと情報サイトふうのタイトルを冠したサイトに、人は安心感を覚えます。近年、インターネット上にはアフィリエイトやノウハウデータを販売する意図のサイトが氾濫しているためですね。そのため私たちは、情報サイトふうのタイトルのサイトをクリックしたくなるんですが、開いてみて、どうでしょう?記事を20行読んでみたら、「続きは電子書籍をお買い求めください。」「ネットでは公開できない必勝テクをセミナーで公開!」と、やはり情報販売に結びつけられてしまいます…。

今、エアビーアンドビーに関するサイトの9割は、こうした類の商業サイトです。つまり、彼らがエアビーアンドビー起業を推す理由は、それによって彼らの懐が潤うからに過ぎません。

1−2.なぜ彼らはエアビーアンドビー経営をせず、あっせん業を経営するのか?

そうしたあっせんサイト、つまりあっせん会社が、数十か、ひょっとすると数百もひしめき合っています。彼らは「Airbnb(エアビーアンドビー)のノウハウはばっちりです!」と胸を張りますが、しかしなぜエアビーアンドビー経営をせずにあっせん会社に切り替えているのでしょう?月収250万円も稼げるのであれば、わざわざあっせん業をしてライバルを増やすのはナンセンスですよね?

そうです。エアビーアンドビー民泊で儲からなくなったからなのです!

1−3.「開業すれば儲かる!」のバブル期はもう昔の話。

Airbnb(エアビーアンドビー)業界において、「開業すれば儲かる!」という打ち出の小づちのような時代が、たしかに存在したのは事実です。しかしそれは2014年の、エアビーアンドビー日本支社が設立された当初のことに過ぎません。今(2016年夏)となっては、競争も供給も過剰になり過ぎており、大きく儲かるのはごく一部のホストだけなのが、実情となっています。

1−4.儲からないだけじゃない!経営リスクは山積み…。

儲からなくなっているだけではありません。Airbnb(エアビーアンドビー)民泊の経営リスクは他にもあります。

1−4−1.家主不在型民泊はトラブル多し!クレーム対応にまでお金が掛かる…。

Airbnb(エアビーアンドビー)民泊の中でも留守番をしない経営スタイルである、いわゆる「家主不在型民泊」は、その性質上、トラブルがとても起きやすいです。

民泊ゲストからクレームを受けやすいだけでなく、マナーの悪いゲストに腹を立てる近隣住民からも、クレームを受けることがあるでしょう。家主不在型民泊の場合、家主は民泊の実情がわからないため、クレーム対応は民泊代行業者に委託することになりますが、それには基本の代行賃とは別途、お金が掛かってしまいます。

1−4−2.近隣からのクレームなら、即刻の営業停止に追いやられることも!

また、近隣からのクレームの場合、クレームだけでは済まず、即刻の営業停止に追いやられることが多いのです!当然、民泊経営のために投じた費用は、あらかた水の泡となってしまいます…。予約済みのゲストたちを補償するため、違約金も払わなければなりません…。

1−4−3.「民泊ポリス」の登場で、通報の危険性はさらに上がった!

また、クレームの噂はたちまち町内中に広まり、あなたはその町での居心地が悪くなってしまいます。クレームおよび立ち退きの危険性は、いわゆる「民泊ポリス」と呼ばれる匿名通報窓口がAirbnb(エアビーアンドビー)サイト上に登場して、いっそう高まってしまいました。

1−4−4.日本政府は「家主不在型民泊」を禁止する構え。

さらに、日本政府とも戦わなければなりません!「日本政府は民泊を、ホテル不足解消の特効薬と期待している」などというニュースを見たことがあるかもしれませんが、日本政府が推奨しているのはあくまで、「ホームステイ型民泊」のみなのをご存じですか?管理の行き届かない家主不在型民泊に対しては、非常に厳しい態度を貫いており、最も稼ぎ時と期待されている2020年東京オリンピック期を前に、一掃されてしまうでしょう。

1−4−5.ついに、ライバル同士の潰しあいまで発生しはじめた…。

供給過多で顧客の争奪戦が激化し始めたゆえ、Airbnb(エアビーアンドビー)では新しい問題が発生し始めた。それは、「ライバル同士の嫌がらせ」です。

たとえば、ある女性がホスト経験者であることを伏せて、他の民泊物件に泊まります。そして、排水溝のフタを外してまでして髪の毛を探し出し「掃除がされていない!」と怒り、食器カゴの中の食器に油がついているのを見て、「不潔だ!」と怒り、なんと、たったそれだけで「星1つ」のレビュー評価を付けたのです。

もともと、ビジネス目的でエアビーアンドビーに参入するホストには性格の悪い人が多いため、ライバルとなる家主不在型民泊同士で、こうした「潰しを目的とした嫌がらせ」は増えていくことが予想されます。

1−5.経営リスクを背負うのは、もっぱらホスト側だけ…。

と、このように、管理者を置かないビジネス民泊においては、常にトラブルや金銭リスク、営業停止と隣り合わせです。民泊代行業者は「私がサポートするから大丈夫です!」と胸を張ってあっせんしていた割りに、いざこうした事態が起きても、何の救済もしてはくれません。あなたの負った借金を半分担いでくれたりはしないのです。

なおAirbnb(エアビーアンドビー)社は、あなたが損害賠償請求を受けた際の補償金制度を用意してくれていますが、あなたに過失があったなら、やはり補償金はおりないでしょう。

1−6.2016年春、ついに東京のエアビーアンドビーホストは減少軌道を描きはじめた!

2015年は、「トラブルが多い」と懸念されながらも、Airbnb(エアビーアンドビー)ホスト数は順調に増え続けました。しかし、2016年の5月6月、ついに2か月連続で、東京エリアのホスト数が減少することとなったのです。「伸び率が減った」のではなく「ホスト数が減った」わけですから、撤退ホスト数が相当な数に上ったことが伺えますね。

1−7.「ひと儲けしてやろう!」と目論むなら返り討ちに遭ってしまう。

つまり、「ひと儲けしてやろう!」という目論見でAirbnb(エアビーアンドビー)ビジネスに参入するなら、民泊代行業者や民泊セミナー業者に搾取されるだけで、潤うどころか手痛い傷を負ってしまう可能性が高いということなのです…。

2 世界ではなぜ、エアビーアンドビーホストは拡大し続けている?

通常、サービスや経済の動向は、どこの国でも同じような軌道を描きます。たとえば、昨今の中国の好景気や「爆買い」ブーム(それにともなう他国民からのひんしゅく…)などは、高度経済期に日本がたどった道とよく似ています。

さて、本社創立から6年遅れて支社設立となった日本Airbnb(エアビーアンドビー)。つまり、この法則でいうならば、アメリカやヨーロッパなどエアビーアンドビー先進国では、数年前に今の日本と同じようなことが起きているはずですね。

いいえ、そうでもないのです!世界規模で言えばエアビーアンドビーは、大したトラブルにも見舞われず、右肩上がりの成長を続けています。日本と世界のこの差は、どうして生じているのでしょうか?

2−1.欧米人にとってエアビーアンドビーはビジネスではない。

もはや世界192カ国、200万件以上の物件数、6,000万件以上の宿泊実績を超えるモンスタービジネスに達したAirbnb(エアビーアンドビー)ですが、その実、エアビーアンドビーはビジネスではないのです。

「FacebookはビジネスだがFacebookユーザーはビジネス用途ではない」といった構図があるように、エアビーアンドビーもまた、母体はビジネスの一種であれども、そこに集うユーザーたちの意識は「ビジネス参画」とは異なります。ご存じでしたか?欧米人にとってエアビーアンドビーは、「ホームステイ体験という趣味」なのです。

2−2.「部屋貸し業」ではなく「ホームステイ体験」を楽しんでいる。

意外かもしれませんが、Airbnb(エアビーアンドビー)を理解するうえで最も重要な点が、ここにあります!

エアビーアンドビーの隆盛を牽引してきた欧米人にとって、エアビーアンドビーとは、「部屋貸しビジネス」ではなく、「ホームステイ体験の仲介所」なのです。ホストとして参加しているユーザーにおいても、「ビジネスに参画している」という観念は低く、「ホームステイの場を提供している」だけ。そのため、おしなべて宿泊価格は安く設けられており、「お小遣い程度の収入」で彼らは満足しています。

彼らにとって、「ホームステイの交流」こそが主目的であり、金銭収入が得られるかどうかは、大きな問題ではありません。

2−3.「民泊代行業者」など、海外にはほとんど存在しない。

交流こそが彼らの目的であるため、民泊代行業者なるものに接客を肩代わりしてもらってまでしてホスト運営しているような外国人は、ほとんど居ません。もちろん、Airbnb(エアビーアンドビー)経営のために高騰した家賃のアパートを無理して借りてくる人もいません。そのため彼らは、「赤字に陥ることがない」のです。

ビジネスとして成功する、競争するという意識もないため、わざわざ高額の受講料を払ってまでして民泊セミナーに参加するような観念はなく、ホスト各々が、自らの過去のペンション宿泊や友人もてなしの体験を参考に、好き好きにマイペースに、部屋を作り、もてなしをしています。

2−4.近所からのクレームも少なく、社会問題化することも少ない。

海外では、常に管理者の在住する「ホームステイ型」民泊が主流ですから、ゲスト/ホスト間でのトラブルは少なく、当然、ホストと近隣住民とのトラブルも少ないのです。ましてや社会問題化するようなことにはなりません。

日本よりもむしろ凶悪な犯罪が起こることがあるのですが、それはあくまで一部のことであるため、Airbnb(エアビーアンドビー)全体が嫌われたり禁止されたりといった風潮には、ならないのです。

日本とはかなり違う風が吹いていることが、おわかりいただけるでしょう。

2−5.シェアリングエコノミーの典型例だということ。赤字も撤退もない。

儲けるために100万円も賭けてAirbnb(エアビーアンドビー)起業するような人は、海外にはほとんど居ないのです。「すでに持っているものを貸すことで安価に営み、そのおかげで消費者は安くサービスを受けられる」という、シェアリングエコノミーの典型的な好例を、海外のエアビーアンドビー・ユーザーたちは展開しています。

そのため、月収250万円などと大きく儲けるホストも居ない反面、赤字に陥る恐怖におびえることもありません。クレームによって営業停止に追い込まれることもなく、ライバル同士で嫌がらせし合うようなことなどもちろんなく、和やかなムードで輪は広がり続けているのです。(パリやバンコクなど、一部の地域では日本と同じような状況になっていますが…。)

2−6.日本のエアビーアンドビーはまだ成熟期に入っていない。

ちなみに、世界全体での構成をみると、日本で主流の家主不在型民泊は、全体の2割ほどにすぎません。8割は、儲けなどあまり気にしないホームステイ型民泊なのです。これに対して日本は、7割が家主不在型民泊であり、ホームステイ型民泊は3割ほどしかありません。ほぼ逆転しています。

Airbnb(エアビーアンドビー)の創始者は、日本のこのビジネス至上主義なエアビーアンドビー市場を憂い、嘆いていますが、また、こうも分析しています。「黎明期を引っ張るのがビジネス目的の人たちであるのは、仕方のない部分もある。しかし、エアビーアンドビーというシステムの認知度が拡大していくにつれ、ホームステイ型民泊が主流となっていくだろう。」

さて、日本のエアビーアンドビー市場が成熟してくるのは、いつのことでしょうか…。

3 あなたはエアビーアンドビー民泊に向いている?

前トピックでは、海外でAirbnb(エアビーアンドビー)バブルが弾けない理由について、解説しました。この真実を解説しているエアビーアンドビー・ノウハウサイトは、ほとんどありません。

あなたが空き家を活用すべくエアビーアンドビー民泊への参入を検討しているなら、「日本のエアビーアンドビーの常識」ではなく「エアビーアンドビーが本来どのようなものであるか」を、まずは理解しておくことが重要でしょう。それによって、利益至上主義の民泊代行業者や民泊セミナー業者に騙されてしまうことを、防げます。

エアビーアンドビー民泊に参入するなら、やはり大家さんごとの環境の向き不向きを、慎重に見極める必要があるのです。

3−1.あなたは自分で民泊物件の管理をできる?出来ないなら諦めよう。

まず第一の条件としては、「あなたが民泊物件の管理に、多少なりとも関われるかどうか」を考えてください。

必ずしも、あなたの家の一部を貸す形態でなくても、かまわないです。空き家を整えて貸す形態でも良いのですが、それでもあなたが、多分に掃除や管理、ゲストへのメール対応や接客、困りごとへのヘルプに対応できることが必須です。民泊用の空き家が、隣り近所にあると良いですね。言い換えるなら、「民泊代行業者に頼らなくても経営できることが必須」ということになります。

なぜ、民泊代行業者に頼ると経営が出来ないのでしょうか?

3−1−2.民泊代行業者に委託すると、あなたの利益はほとんどなくなってしまう。

民泊代行業者が定めている委託料の計算方法が、「大家さんの利益」よりも「民泊代行業者の利益」を最優先に算出されているためなのです!

詳細な計算方法の説明はこの記事では省きますが、大家さんであるあなたは、平均的な稼働率程度では、通常賃貸での家賃収入とそう大差ない額しか、得られません。ご存じでしたか?知っておくべきです!

「月収30万円も可能!」などと民泊代行業者は言いますが、その30万円のうち10万円は民泊代行業者が徴収していき、さらに民泊ホストであるあなたは、光熱費や通信費、家具家電の購入月賦などを残りの20万円から支払うのです。すると手元に残るのは、月収10万円が関の山といったところ…。あなたの空き家を普通に貸しても、月収10万円前後では?

3−1−3.家主不在型民泊だと、どうしてもトラブルが多発してしまう。

「民泊代行業者に多くを委託する=民泊物件に家主が不在」だと、どうしてもトラブルが多発してしまいます。家主に嘘をついて5人も6人もの客で泊まろうとするゲストもいますし、酔って近隣住民にからんでしまうゲストもいるのです。

民泊代行業者は、「こうしたトラブルがあってもクレーム対応サービスがあるから安心です!」と胸を張りますが、彼らはあくまでクレーム対応を代行するだけであって、クレームによって降りかかる撤退勧告などをすべて解決してくれるわけでは、ないのです。

すると結局あなたは、撤退勧告におびえながら営業し続けなければなりませんし、そうでなくても近隣住民に白い目で見られながら、営業しなければなりません…。

3−1−4.家主不在型の民泊は、国に差し止めを受けることになってしまう。

さらには、日本厚生省が「家主不在型民泊は駆逐する」という意向を表明しているのですから、始末が悪いです!民泊条例制定には1年ほど(2017年制定予定)時間が掛かるでしょうが、どのみち何らかの方法で規制されていきます。

3−2.エアビーアンドビー民泊経営に必要な業務は?

民泊経営に必要な業務にどんなものがあるか、おわかりですか?

  1. 英語で紹介ページを作成し、英語でメール対応をする必要がある。
  2. 予約検討中のゲストとのメールのやりとりに、かなり時間を割かれる。
  3. 客室のルームメイクをし、リビングなど家全体も掃除する。
  4. ゲストを駅まで迎えにいき、チェックイン対応(ルール説明など)をする。
  5. ゲストの困りごとを解決してあげる。(家電の使い方や交通情報など。)
  6. ゲストによっては、食事や会話などの交流を求めてくることも。

3−3.エアビーアンドビー民泊経営に向いている気質や環境は?

では、それらの業務内容をこなすために必要なことを、要点でまとめてみます。

  1. かなりの時間を要する。(サラリーマンが一人でこなすのは無理。)
  2. コミュニケーション力を要する。(安心感を提供できることが必須。)
  3. 英語力、または辞書アプリなど駆使する強い意欲が必須。
  4. 手助けやもてなしを苦に感じない人情が必須。

誰でもできること、という感じではないですよね。むしろ、現代日本人には適合しない人が多いでしょう。

3−4.エアビーアンドビー民泊に向いている物件は?

通常の賃貸でもなかなか借り手のつかない物件があるように、どんな物件でもAirbnb(エアビーアンドビー)民泊に向いているわけではありません。エアビーアンドビー民泊に向いていると言える物件条件を、まとめてみましょう。

  1. 外国人観光客が好みそうな観光地に近い。
  2. もしくは、住みやすい住環境にある。(駅、スーパー、大学などからの便が良い。閑静。)
  3. 集合住宅規約の制限を受けない一軒家である。
  4. 集合住宅であっても、集合住宅規約や住民に民泊規制を受けていない。
  5. トイレや浴室が古すぎない。(リフォームすれば解決できる。)

ホームステイ型民泊の場合、背負う金銭的リスクが少ないので、上記の条件をあまり満たしていなくても「とりあえずやってみるか」が可能です。が、投機型民泊の場合、空き家をすでに持っているとしても家具家電の購入費などがばかにならないため、物件が悪条件なら、赤字をこうむってしまうことになるので注意しましょう!

3−5.空き家があるだけでは民泊経営はできないということ。

要は、「空き家を持っている」という条件だけではAirbnb(エアビーアンドビー)民泊は経営できないということです。経営自体は可能ですが、健全な経営を続けることがとても困難になります。

トピック≪エアビーアンドビー民泊経営に向いている気質や環境は?≫≪エアビーアンドビー民泊に向いている物件は?≫の中の計9項目をチェックし、×があまりにも多いなら、エアビーアンドビー経営は見合わせたほうが良さそうです。

4 究極の秘策!民泊許可物件サイトに丸投げしてしまおう!

要するに、あなたが多少なりとも民泊の業務に携われないのであれば、黒字をキープしながら且つ安全に民泊経営することは、ほぼ不可能と断言できます。

それでも空き家をAirbnb(エアビーアンドビー)民泊に活用したいなら、一つだけ秘策が!

それは、近年台頭しはじめてきた「民泊許可物件サイト」に、物件を貸しに出すことです。

4−1.「民泊許可物件サイト」とは?

Airbnb(エアビーアンドビー)起業ブームが起こり、不動産を探す投機家が増えましたが、民泊での「又貸し」を許可する大家さんは少ないものでした。それを好機とみて、民泊許可物件だけを集約した賃貸サイトを作る会社と、「民泊許可物件です!」と銘打つことで家賃を引き上げようと企てる大家さんが、増えてきました。「民泊許可物件サイト」とは、そうした物件・大家さんと投機家とを取り持つ、不動産賃貸サイトのことです。

4−2.民泊許可物件サイトに掲載するメリット。

民泊許可物件サイトに掲載することは、どんなメリットがあるのでしょうか?

4−2−1.先行投資のリスクを背負わずにビジネスができる。

自ら民泊を経営する場合と異なり、あなたは家具家電を買い揃える必要はありません。起業には、「先行投資金を回収できるだろうか」という不安が付きものですが、このスタイルの場合、先行投資のリスクがほぼ無いと言えます。

4−2−2.収支が赤字に陥ることもない。

先行投資費用が掛からないだけでなく、民泊代行業者に業務委託する必要もなければ光熱費や通信費を支払う必要もありません。そのため、出費が家賃収入を上回ってしまうということは、まず起こらずに済みます。

ただし、あなたの選んだ賃貸サイトが、「掲載料」などの名目で維持費を徴収する場合は、借り手が見つからなければ赤字が続くことになってしまいますので、仲介賃貸サイト選びには注意しましょう。

4−2−3.通常の賃貸に出すよりも多くの家賃収入が得られる。

Airbnb(エアビーアンドビー)ブームが起きたことで、「民泊利用が可能である」ということは、賃貸物件の価値(家賃相場)を高めています。一般的に、2割程度の上乗せは起きているようで、つまり、あなたの空き家の家賃が80,000円であったなら、民泊許可物件サイトでは10万円で貸せる可能性が高いということです。

4−2−4.民泊トラブル時の責任を問われることがない。

大家さんとして空き家を貸すだけの立場なら、その物件で民泊トラブルが起きた際に、クレームを叩き付けられたり損害賠償を請求されたりすることはまずありません。また、貸すだけの立場の場合、近隣住民から嫌われるようなこともあまり無いでしょう。

4−3.「民泊許可物件サイト」に掲載するデメリット。

では逆に、「民泊許可物件サイト」に掲載することにデメリットは無いのでしょうか?そしてその対策は?

4−3−1.デメリットは、物件を傷けられる可能性が通常賃貸よりも高いこと。

民泊用途の場合、出入りする人間が多岐にわたり、また発展途上国の人々など生活習慣が日本人より粗野な人も多いため、物件を汚されたり壊されたりする危険性は通常賃貸よりも高まります。この点は、覚悟や注意が必要ですね。

しかし、物件損傷のリスクをある程度カバーする方法は、あります。

4−3−2.敷金を多めに設定することで、損傷のリスクをカバーしよう。

それは、敷金を多めに設定すること。ペット可物件が敷金を3ヵ月分にすることが多いように、民泊許可物件も敷金を3ヵ月分程度徴収することは、奇異ではないでしょう。

ただし、実際に3ヵ月分もの敷金を設定している民泊許可物件は少ないです。そのため、「3ヵ月分」と設定するにしても、「損傷がなければ敷金は無暗に徴収しません。ご安心ください!」といった但し書きを特記事項欄などに明記し、借り手を安心させてあげるのが名案です。

社会に迷惑を掛けず、あなたもリスクを背負わず、Win-Winでエアビーアンドビービジネスが出来れば良いですね。

民泊スタートアップnaviでは、エアビーアンドビー民泊における事象をあらゆる角度から分析しています。民泊にまつわる法律や必要な家具家電の情報ページなどもありますから、トップページから探して、経営にお役立てください。

まとめ。

【ビジネスとして捉えると、Airbnb(エアビーアンドビー)は失敗する!】

  1. ネット上に氾濫している、情報サイトと言う名の商業サイトに注意して!
  2. なぜ彼らはエアビーアンドビー経営をせず、あっせん業を経営するのか?エアビーアンドビー経営で儲からなくなったから!
  3. エアビーアンドビー民泊が「開業すれば儲かる!」のバブル期だったのは、もう昔の話。
  4. 儲からないだけじゃない!経営リスクは山積み…。
    (1)家主不在型民泊はトラブル多し!しかも、クレーム対応にまでお金が掛かる…。
    (2)近隣からのクレームなら、即刻の営業停止に追いやられることもある!
    (3)匿名通報窓口の登場で、通報の危険性はさらに上がった!
    (4)そもそも日本政府が、「家主不在型民泊」を禁止する構え。
    (5)ついに、ライバル同士の潰しあい(難癖を付けて1ツ★評価を付ける)まで発生しはじめた…。
  5. そうした経営リスクを背負うのは、もっぱらホスト側だけで、民泊代行業者が借金を折半してくれたりはしない。
  6. 2016年春、ついに東京エリアのエアビーアンドビー・ホストは減少軌道を描きはじめた!
  7. 要するに、「ひと儲けしてやろう!」と目論むなら、返り討ちに遭ってしまう。

【世界ではなぜ、エアビーアンドビー・ホスト数が拡大し続けている?】

  1. 欧米人にとって、エアビーアンドビーはビジネスではないという側面を知ろう。
  2. 彼らは「部屋貸し業」ではなく、「ホームステイ体験」を楽しんでいる。
  3. 日本市場は特殊で、「民泊代行業者」など海外にはほとんど存在しない。
  4. 海外の民泊では、近所からのクレームも少なく、社会問題化することも少ない。
  5. 本来のエアビーアンドビー民泊は、シェアリングエコノミーの典型例だということ。
  6. 日本のエアビーアンドビー市場は、まだ成熟期に入っていない。

【あなたはエアビーアンドビー民泊に向いている?】

  1. あなたは、自力で民泊物件の管理・雑務をできる?出来ないなら諦めよう。
  2. なぜ、民泊代行業者に頼ると経営は厳しいのか?
    (1)民泊代行業者に委託すると、あなたの利益はほとんどなくなってしまうから。
    (2)家主不在型民泊だと、どうしてもトラブルが多発してしまうから。
    (3)家主不在型民泊は、国に差し止めを受けることになってしまうから。
  3. エアビーアンドビー民泊経営で必要な業務は?
    (1)ゲストの多くは外国人であるため、英語で紹介ページを作成し、英語でメール対応をする必要がある。
    (2)予約検討中のゲストとのメールのやりとりに、かなり時間を割かれることになる。
    (3)客室のルームメイクをし、リビングなど家全体も掃除する必要がある。
    (4)ゲストを駅などに迎えにいき、チェックイン対応(ルール説明など)をする。
    (5)ゲストの困りごとに対応する。(家電の使い方や交通情報提供など。)
    (6)ゲストによっては、食事や会話などの交流を求めてくることもある。
  4. エアビーアンドビー民泊経営に向いている性格や環境は?
    (1)充分な時間を割くことができる。(サラリーマンが一人でこなすのはほぼ無理。)
    (2)高いコミュニケーション力を要する。(安心感を提供できることが必須。)
    (3)英語スキル、または辞書アプリなど駆使する強い意欲が必須。
    (4)手助けやもてなしを苦に感じない、優しい人情が必須。
  5. エアビーアンドビー民泊に向いている物件は?
    (1)外国人観光客が好みそうな観光地に近い立地。
    (2)もしくは、住環境の良い立地。(駅、スーパー、大学などからの便が良い。閑静。)
    (3)集合住宅規約の制限を受けない、一軒家物件である。
    (4)集合住宅であっても、集合住宅規約や住民に民泊反対を受けていない。
    (5)トイレや浴室が古すぎない。(リフォームすれば解決できることではある。)
  6. 要は、空き家があるだけでは民泊経営はできないということ。

【究極の秘策!民泊許可物件サイトに丸投げしてしまおう!】

  1. 「民泊許可物件サイト」とは?民泊許可物件だけを集約した賃貸サイトのこと。
  2. 民泊許可物件サイトに空き家を掲載するメリット。
    (1)先行投資というリスクを背負わずに、ビジネスを行うことができる。
    (2)収支が赤字に陥ることがない(可能性が極めて低い)。
    (3)通常の賃貸に出すよりも、平均して2割程度、多くの家賃収入が得られる。
    (4)「大家」の立場なら、民泊トラブル時の責任を問われることがまずない。
  3. 「民泊許可物件サイト」に空き家を掲載するデメリットは、物件を傷けられる可能性が通常賃貸よりも高いこと。
  4. しかし、敷金を多めに設定することで、損傷のリスクはある程度カバーできる。

コチラも要チェック!【民泊スタートアップnavi実践マガジン】好評配信中!

ネット上では公開できない超実践的ノウハウや、民泊業界の最新情報を配信!セミナー動画、音声講座、メール講座を今なら無料でプレゼント!

メールアドレス
お名前(ハンドルネーム可)