Airbnb(エアビーアンドビー)で民泊っていうのをやってみたいな・・・でも難しいのかな?インターネットに詳しくないし・・・。なんてためらっている人はいませんか?

エアビーアンドビーの始め方は、ホスト経営に関しても、きっとあなたが思っているよりもずっとカンタン。登録料などはかかりませんし、とりあえず出来ることから始めてバージョンアップしていくこともできます。ゲストとしての利用に関しては、とにかくまずは、優しそうなホストの物件を選んで飛び込んでみて!緊張なんて一気に吹き飛んじゃうハズです。

今回の記事では、話題の民泊サイト・エアビーアンドビーの始め方について、ホスト側・ゲスト側両方の重要なコツを、手取り足取り、どこよりも詳しくわかりやすく解説していきましょう。

1 エアビーアンドビーに向くのはどんな人?

Airbnb(エアビーアンドビー)の始め方をレクチャーする前に、エアビーアンドビーへの適性をチェックしましょう。不向きな人があれこれ手間やお金をかけても、無駄骨になってしまいますものね。

1−1.ゲストユーザーに向いているのはこんな人!

まずはゲストユーザー編から。Airbnb(エアビーアンドビー)を宿泊利用するのに向いているのは、このような特徴を持つ人です。

  1. 外国人と交流してみたい。外国人との(英語での)交流に抵抗がない。
  2. フレンドリーな性格をしている。すぐ人と打ち解けられる。
  3. 少々の不備やミスは気にしない寛大さがある。
  4. その国(土地)ならではの暮らしの様子に興味がある。
  5. ホテル1泊5,000円は高いな!と感じる。
  6. カプセルホテルよりもゲストハウスが好き。
  7. ホテルよりもペンションが好き。
  8. スマートフォンでいろいろ検索したり登録したりはお手の物。
  9. 大手企業やブランドへのこだわりが少ない。
  10. ツリーハウスなど、風変りな建物に泊まってみたい。

上記の10項目のうち「YES!」と言えるのはいくつありますか?7個以上あるなら、あなたはとてもエアビーアンドビー向き。エンジョイできるでしょう。4〜6個程度ならあなたは、他の宿泊施設のリサーチもしておいたほうが良いかも?物件によっては不快な思いをしてしまうかもしれません。3個以下のあなたは・・・エアビーアンドビーを利用するなら、「通常のホテルや旅館とは違う」ということをハッキリ意識したうえで泊まるようにしましょう。

1−2.ホストユーザーに向いているのはこんな人!

次は、ホストユーザーとしての利用に向いている人の特徴を挙げます。ホスト利用は大きなお金の損失の懸念がありますから、自分がAirbnb(エアビーアンドビー)経営に向いているか、くれぐれも慎重にご判断を!

  1. 外国人と交流してみたい。外国人との(英語での)交流に抵抗がない。
  2. フレンドリーな性格をしている。すぐ人と打ち解けられる。
  3. 収益は月50,000円程度でも充分。
  4. 人を家に泊めることがよくある。
  5. 他人の騒音やソソウをあまり気にしないでいられる。
  6. 民泊やゲストハウス泊の経験が豊富で、ゲストの気持ちがだいたいわかる。
  7. 中国人や韓国人、イスラム人に対する嫌悪感情を持っていない。
  8. 住んでいる家の中に、ゲストにシェアできる空き部屋がある。
  9. 家賃を払わなくても使える空き家を所持している。
  10. 管理組合や周辺住民の了承を得られそうな算段がある。
  11. 民泊代行業者に委託しなくても運営できるだけの時間的ゆとりがある。

いかがでしょうか?「YES!」と答えられる項目が8つ以上あるなら、あなたはエアビーアンドビーのホストを楽しみながら営むことができそう!6〜7個のあなたは、まぁ経営することは出来るでしょう。ただし、(10)に×が付くなら厳しいです。5個以下のあなたは・・・ビジネスをやりたいのでしょうけれど、他のビジネスを当たったほうが良いかも?

1−3.エアビーアンドビー経営が大儲けできると思ってる?ならちょっと待って!

巷のAirbnb(エアビーアンドビー)ノウハウサイトは、「どう儲けるか」というスタンスで書かれていることが多いですね。しかし、それは大儲けしたいホスト(志望者)を誘導するための宣伝文句にすぎません。ほとんどのノウハウサイトは、ホスト(志望者)にセミナーや代行ビジネスを売る目的で運営されているからです。

しかし実情としては、エアビーアンドビーで部屋貸しをしても、月収はせいぜい10万円が関の山。民泊代行業者に代行料を払いながら経営するなら、黒字の確保すら難しいほど!ホームステイ型のホストの場合、赤字の懸念は限りなく低いですが、収益も月収30,000〜50,000円くらいが目安となります。

繰り返しますが、投機型のエアビーアンドビー経営は利益が少ないどころか赤字の懸念すら高いです!それでも本当に、エアビーアンドビー民泊を営みたいですか?

2 ゲスト利用者としてのエアビーアンドビーの始め方。

民泊

ではまずは、ゲストユーザーとしてのAirbnb(エアビーアンドビー)の始め方を解説します。ホストとしての情報をご所望の方は、トピック≪3 民泊ホストとしてのエアビーアンドビーの始め方。≫に飛んでくださいね。いや、あなたがもし、ゲストとしてのエアビーアンドビー利用もしたことがないのなら、まずは宿泊利用をしてみるのが良いかも?

2−1.プロフィールを登録することが、他のホテル検索サイトとの大きな違い。

Airbnb(エアビーアンドビー)は、エクスペディアやじゃらんなど他のホテル検索サイトとは異なる側面を持っています。エアビーアンドビーの場合、ユーザー登録の際にプロフィールを設定する必要があるのです。

2−1−1.プロフィールは丁寧に書き、あなたらしさをアピールしよう。

SNSやブログでは、プロフィールを適当に書いている人も少なくありませんが、Airbnb(エアビーアンドビー)のプロフィールは丁寧に書きましょう!というのも、ホストユーザーはあなたのプロフィールを参照して、泊めるか泊めないかを決めます。柄の悪そうな人やプロフィール記述の乏しい人は、怪しいので泊めてくれません。

基本的な性格や、趣味特技などを書きましょう。使える言語が複数あるなら、それは絶対にアピールすべき!海外旅行が好きなら渡航歴も書いておくと、当該国のホストに親近感を抱いてもらいやすいですよ。

なお、海外でもエアビーアンドビー泊をしたいなら、英語での記述もお忘れなく。

2−1−2.プロフィール画像は絶対に顔写真を載せて!

プロフィール画像は、愛犬の写真や風景写真などはNG!絶対にあなたの顔写真を載せてください。これはAirbnb(エアビーアンドビー)のルールです。いや、守らなくてもサイトから警告が来たりすることはないのですが、ホストユーザーは顔写真を載せないゲストを嫌います。自宅に迎え入れる身としては、相手の素性を知れないと不安なのです。

2−1−3.ID認証は、できるだけたくさん登録しよう。

Airbnb(エアビーアンドビー)は、下記のように6種類ものID認証を行っています。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 政府発行の身分証明書(運転免許証、パスポートなど。)
  • Facebookアカウントとのリンク
  • Googleアカウントとのリンク
  • LinkedINアカウントとのリンク

Airbnb(エアビーアンドビー)は個人宅に泊まるシステムですから、防犯上の理由からID認証も厳重です。いや、最低限メールアドレスだけ登録すれば利用することは可能なのですが、やはりホストは信頼性の低いゲストユーザーを嫌うので、出来る限り多くのID認証登録をしておきましょう。LinkedIN(ビジネス系のSNS)などは利用していない人も多いでしょうから、6項目すべてを登録するのは難しいでしょうが、メールアドレス、電話番号、政府発行の身分証明書、Facebookアカウントの4つくらいは登録しておきたいところ。

2−2.泊まりたい地域の民泊相場をチェックしよう。

Money

Airbnb(エアビーアンドビー)民泊のメリットの1つが、リーズナブルな物件が見つかるということ。もちろん、安さを求めていない人もいるかもしれませんが、中には相場よりずいぶん高い値段で出しているホストも少なくはないので、やはり地域の相場をチェックしておくことは大切ですね。

2−2−1.検索窓から地域名だけを入力すると、予約済みの物件も表示されるので相場がわかりやすい!

Airbnb(エアビーアンドビー)のトップページの検索窓から、地域名だけを入力し、日付は触らずに「検索」ボタンを押します。すると、当該地域の民泊物件がズラリ。この検索方法の場合、すでに予約で埋まっている物件も表示してくれるので、その地域のリアルな相場がわかりやすいですよ。

2−2−2.日本のエアビーアンドビー物件の相場、知ってる?

ちなみに、参考までに日本のAirbnb(エアビーアンドビー)物件の相場をご紹介します。

まるまる貸切・ファミリータイプ:8,000円(4人)+清掃料金7,000円
まるまる貸切・1〜2人タイプ:4,000円(2人)+清掃料金4,000円
個室:2,500円(1人)
シェアルーム:1,300円(1人)

東京などの都会でも田舎でも、だいたいこれくらいの値段で見つかるでしょう。注意すべきは清掃料金!家主のいない物件では近年、「清掃料金」というものを別途徴収するようになってきました。これをプラスするなら、ホテルやコンドミニアムよりも割高になってしまうことも!

なお、これはあくまで2016年冬の相場で、価格は少しずつ下落傾向にあります。

2−2−3.先進国のエアビーアンドビー相場。だいたい日本と同程度。北欧やアメリカは割安感高し!

次は、海外のAirbnb(エアビーアンドビー)宿泊相場を。

先進国では、だいたい日本と同じくらいの値段と考えてOKです。日本よりも激安な物件が多く、ホテルやゲストハウスと比べても値ごろ感の良い物件が多いですよ!特に北欧、アメリカ、カナダ、スイスあたりはエアビーアンドビーの割安感がかなりアリ!

2−2−4.発展途上国のエアビーアンドビー相場。ぜんぜん安くないので要注意!

次に東南アジアなど発展途上国の相場についてですが、こちらはうって変わって、割安感はありません!

というのも、Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊価格の下限を10ドルに設定しているため、10ドル以下の物件は無いのです。発展途上国においては、ゲストハウスなど格安宿は数ドル(数百円)で泊まれるものも少なくないため、エアビーアンドビー民泊のほうが割高になってしまいます。発展途上国においてエアビーアンドビー民泊は、「現地の暮らしを体験したい」という目的には適いますが、宿泊費の節約が目的なら向かないので、充分にご注意を!

また、発展途上国といっても国によって物価はまちまちで、ゲストハウスやホテルの相場もまちまちです。あらかじめお目当ての国の宿泊施設(安さ重視ならゲストハウスの)の相場を調べたうえで、エアビーアンドビー民泊と比較してください。

2−3.エアビーアンドビーで快適な民泊物件を選び分けるコツ!

価格だけでなく、快適さや安全面が気になるゲストユーザーさんも少なくないことでしょう。民泊は誰でも登録できるぶん、クオリティの差が非常に激しいので、良質な物件をチョイスするコツは掴んでおいたほうが良いですよ。

2−3−1.安全な物件を選ぶコツ。

安全な物件を選ぶ際の着目ポイントは以下の3つ。

  1. 女性ホストの物件を選ぶ。
  2. レビューを見て、人柄の良さそうなホストの物件を選ぶ。
  3. プロフィールを見て、人柄の良さそうなホストの物件を選ぶ。

2−3−2.清潔な物件を選ぶコツ。

清潔な物件を選ぶ際の着目ポイントは以下の3つ。

  1. 女性ホストの物件を選ぶ。
  2. ペットや幼い子供のいない物件を選ぶ。
  3. レビューを見て、「清潔」と頻繁に書かれているホストの物件を選ぶ。

2−3−3.交流や手助けの多い物件を選ぶコツ。

ハートフルな物件を選ぶ際の着目ポイントは以下の3つ。

  1. 「まるまる貸切」は除外し、「個室」や「シェアルーム」の中から選ぶ。
  2. 家主不在型の物件は除外し、ホームステイ型の中から選ぶ。
  3. レビューを見て、交流エピソードの多い物件の中から選ぶ。

2−3−4.トラブルの少ない物件を選ぶコツ。1にも2にも「家主不在型」の物件を避けること!

トラブルの少ない物件を選ぶコツは、1にも2にも「家主不在型」の物件を避けること!ホストの在住していない民泊は、道に迷っても迎えに来てもらえませんし、家電の使い方がわからなくても、ガスの元栓の開け方がわからなくても、誰も助けてくれません。

3 民泊ホストとしてのエアビーアンドビーの始め方。

スクリーンショット 2016-08-29 7.57.59

では次は、ホストとして民泊経営をしたい人のAirbnb(エアビーアンドビー)の始め方を解説します。

3−1.まずはエアビーアンドビーに登録を。

ホストとしてAirbnb(エアビーアンドビー)を利用したい場合も、まずはサイトにアカウント登録をしてみましょう。

3−1−1.ホスト利用の場合も、登録料や月会費はかからない。

Airbnb(エアビーアンドビー)は、ホスト利用の場合でも、登録料金も月額費用も掛かりません。また、民泊物件の準備が整っていなくても、アカウントを作ることができます。というよりも、物件の準備をする前にまずは登録をし、ひととおりエアビーアンドビー・サイトを眺めてみたほうがよいですね。

3−1−2.Facebookアカウントと連携しておくことがオススメ。

なお、アカウント登録の際に、「Facebookアカウントを利用する」という選択肢があるのですが、これを利用するとFacebookに登録した個人情報が自動的に反映されるので、とても手軽で便利です。Facebookとリンクしておくことは、ゲストユーザーからの信頼性アップにもつながりますよ。

FacebookフレンドにAirbnb(エアビーアンドビー)経営のことを知られたくない場合は連携しないほうが良いですが、「つまり友人に知られたくないような不誠実な経営をしている人なんだな」と、ゲストユーザーには思われてしまうかもしれません。Facebook連携は身分確認の一環にもなるので、連携しておくことがオススメ。

3−1−3.プロフィールとID認証は、ゲスト利用以上に充実させよう!

Airbnb(エアビーアンドビー)は、SNSのようにプロフィールを公開することが非常に重要になってきます。充実したプロフィールをまずは作成したいのですが、これについてはトピック≪2−1.プロフィールを登録することが、他のホテルサイトとの大きな違い。≫をご参照ください。なお、顔写真やID認証の重要性はゲスト利用の何倍も高いです!絶対に顔写真を、さらにはホストとなる家族全員の顔を、そしてID認証は4項目以上は登録するようにしましょう。

3−2.経営をシミュレーションしよう。あなたの民泊計画は黒字が出せる?

不動産を借りてきたりなど資金を投入する前に、経営シミュレーションをすることがとても大切!儲かる儲かると噂されているAirbnb(エアビーアンドビー)民泊ですが、赤字に苦しんでいるホストが多い実情、ご存知ですか!?

ちなみに、2016年末、日本のエアビーアンドビー物件の平均稼働率は50パーセントくらいです。あなたの検討している物件や宿泊価格は、この稼働率で充分な黒字が出せそうですか?

3−3.参考になるノウハウサイトを見つけよう。「月収50万!」といった儲け重視のサイトは参考にしないほうが良い!

Airbnb(エアビーアンドビー)サイトのヘルプページにも、一通りの経営ノウハウが書かれていますが、やはり最低限であり心もとないものがあります。エアビーアンドビーはノウハウサイトがたくさんありますが、先生選びはくれぐれも慎重に!

選び方のコツとして、「月収50万!」「儲かる!」「稼げる!」といったビジネスチックな言葉がタイトルやあちこちに踊っているサイトは、あまり信用しないほうが良いです。これらの多くは、民泊セミナーや代行業ビジネスを売る目的で書かれており、つまりあなた(ホスト志望者)から儲けようと、稼ごうと、貪欲に企んでいます。ですから、情報の正確性が低く、やたらとお金を消費するようなやり方を勧めてくるでしょう。

当サイトのように、「楽しく民泊を営む」「民泊を愛する」「民泊をエンジョイする」といったスタンスで書かれている良心的なサイトを見つけてください。

3−4.代行業者に委託するつもり?赤字に陥る可能性が高く、とてもリスキー!

日本のAirbnb(エアビーアンドビー)ノウハウサイトのほとんどが、「民泊代行業者を活用して楽に民泊ビジネスを営もう」という論調のものです。そのため、エアビーアンドビーを営むなら民泊代行業者に委託するのが当たり前だと思ってしまっている人が多いようですが、それはまったくの誤解!

民泊代行業者に委託すると、宿泊収益の3割くらいを持っていかれるのですが、家賃を払って経営するタイプのホストの場合、支出が多すぎて赤字になってしまうことが多いのです。

基本的にエアビーアンドビー民泊は、自力で営むことのできないホストには(収益が出せないので)向いていません。

3−5.経営に失敗しない、民泊物件の選び方。

民泊

Airbnb(エアビーアンドビー)民泊を営む際には、どんな物件で営むかがとても重要になってきます。

3−5−1.最も民泊に向いているのは、「あなたの住んでいる家」。

一番民泊に向いているのは、「あなたの住んでいる家」です。その一室をシェアする、いわゆる「ホームステイ型民泊」であれば、先行投資もランニングコストも少なく、トラブルも起きにくく周辺住民の反対にも遭いにくいので、最も民泊に向いていますね。ただし、あなたの家であってもマンションなど集合住宅の場合、管理組合の許可が得られない可能性が低くないのでシッカリと確認を!

3−5−2.エリアは重要。でも渋谷・新宿や大阪はもう飽和状態!

投機型の民泊を行う場合、「エリア選びが大切!」とAirbnb(エアビーアンドビー)のノウハウサイトは言います。それはたしかに間違ってはいないのですが、かといってよくオススメされている渋谷、新宿、大阪などはもうホストが飽和状態で、良い地域とは言えません。

人気の地域は不動産価格も高く、出費が多くなるので、非常にリスキーです。それよりも、まだホストの少ない地域で、格安で借りられる掘り出し物のような物件を上手く見つけてくるほうが賢いと言えるでしょう。

3−6.不動産を借りるコツ。民泊許可物件専用のサイトは高騰!一般不動産サイトで「民泊OK」「ビジネスOK」を探すほうが賢いかも。

一般的な不動産物件は、Airbnb(エアビーアンドビー)などで又貸しすることが禁じられています。エイブルなどの一般的な不動産サイトで「転貸OK」の物件を見つけるのはかなり困難・・・。そこで近年は、民泊許可物件だけを集めた特殊サイトが増えてきました。一般的に民泊の物件探しは、この民泊許可物件専門サイトで行うのが良いとされていますが、早まらないで!

というのも、専門サイトの民泊許可物件は家賃が相場の2割増しくらいに値上げされています。さらに、そのサイト(会社)が「民泊手数料」などといった名目で、仲介手数料とはまた別の手数料を取ることが多く、つまり非常に値段が高くなってしまっているのです!

このような流れが主流となった今、赤字経営の危険を避けて安全に営むためには、逆にエイブルなどの一般不動産サイトで「転貸OK」「ビジネス利用OK」となっている物件を探すほうが、コストを抑えられそう。またはチェーンではない個人経営の不動産店を当たってみたり、「空き家あり」と掲げられた物件のオーナーに直接問い合わせてみるのも面白いかもしれません。

3−7.家具・家電の大きな出費を浮かすコツは、レンタル家電!

民泊物件が見つかったら、次は家具や家電を揃えなければなりませんね。もちろんこの費用はバカにならず、一般的にファミリー物件なら50円万以上は必要で、不動産の費用より高くなる場合も!

これを上手く節約するコツは、レンタル家電の会社を上手く活用することです。もとは一人暮らしや単身赴任の人向けに始まったビジネスですが、近年では民泊ホストにも門戸を広げ、民泊専用プランや民泊専用の会社も出てきています。これなら10,000円程度の月額費を払えば、主要な家具・家電を揃えることができるため、資金の少ない人やいつまで続けるかわからない手探りな人にはオススメ。

なお、家具・家電の導入ノウハウについては、当サイトの準備関連のページでもっと詳しくご案内していますので、ご参照ください。

3−8.愛されるリスティングを作成するコツ。

家具・家電を運び込み、ゲストを迎え入れる準備が整ったなら、Airbnb(エアビーアンドビー)サイトに戻ってリスティング(お部屋の詳細ページ)の作成を行いましょう。

3−8−1.タイトルにあなたのお部屋の魅力を目いっぱい詰め込んで!

ゲストユーザーがAirbnb(エアビーアンドビー)で検索をかけたとき、各物件のリスティング(お部屋の詳細ページ)のタイトルと写真が表示されます。そのため、タイトルはとても重要!

50文字という字数制限の中に、あなたの民泊の魅力を目いっぱい詰め込んでください。「駅近」「観光地の近く」「オートロック」「オシャレ」「激安」などがゲストユーザーの注意をひきやすいですよ。

3−8−2.写真も大事!客室だけでなく10枚上は撮って載せよう。

写真の掲載も非常に重要です。ゲストルームやリビングルームの様子だけでなく、浴室やトイレ、キッチンなども撮って載せましょう。写真は文字よりも雰囲気が伝わりやすいので、なるべくたくさん、少なくとも10枚以上は載せたいですね。家の中だけでなく近所のコンビニやスーパー、桜の名所なども有効です。

3−8−3.値段設定はどうする?「相場より安く」がポイント。

値段設定にもコツがあります。巷のノウハウサイトは、ファミリー物件で「1泊15,000円」などと書いていますが、それでは高すぎてお客さんは集まりません!また、Airbnb(エアビーアンドビー)サイトのスマートプライシングという機能が示す価格も、それと同じでは高すぎます。

まるまる貸切・ファミリー物件:4人1泊7,000円+清掃料金5,000円
まるまる貸切・1〜2人物件:2人1泊3,500円+清掃料金3,000円
個室:1人1泊2,000円/2人1泊3,000円
シェアルーム:1人1泊1,200円

これくらいの値段なら平均以上の稼働率を達成できるでしょう。なお、代行業者に委託しないで自分で清掃を行っているなら、清掃料金は取らないほうが良いです。

※数字はあくまで2016年冬段階の相場。

3−8−4.レビューが集まるまでは激安のオープニング価格にするのがポイント。

Airbnb(エアビーアンドビー)のゲストは、レビューの数の多いところやレビュー内容の良いところを好んで選ぶ傾向にあります。そのため、営みはじめたばかりのうちは、儲けは度外視で「オープニングセール」をやりましょう。激安の価格にして、とにかく宿泊実績を作り、たくさんのレビューを書いてもらうのです。そして激安価格(=クレームを受けにくい)のうちに接客のコツを覚えてください。

オープニング価格の目安としては、あなたが想定している標準価格の3割引きくらい。7,000円で貸すつもりなら5,000円に、2,000円で貸すつもりなら1,500円にする感じでしょうか。

民泊スタートアップnaviでは、エアビーアンドビー経営のノウハウを大充実でお届けしています。リスティングの書き方も不動産選びも専用のページがありますから、トップページからお好みの記事を探し、あなたの安全な民泊経営にお役立てください。

まとめ。

民泊

【エアビーアンドビーに向くのはどんな人?】

  1. ゲストユーザーに向いているのは↓こんな人。YESはいくつある?
    (1)外国人と交流してみたい。外国人との英語での交流に抵抗がない。
    (2)フレンドリーな性格をしている。すぐ人と打ち解けられる。
    (3)少々の不備やミスは気にしない。
    (4)その国(土地)ならではの暮らしに興味がある。
    (5)ホテル1泊5,000円は高いな!と感じる。
    (6)カプセルホテルよりゲストハウスが好き。
    (7)ホテルよりペンションが好き。
    (8)スマートフォンで検索したり登録したりすることは苦にしない。
    (9)大手企業やブランドへのこだわりは少ない。
    (10)ツリーハウスなど、ユニークな建物に泊まってみたい。
    YESの数が7個以上あるなら、あなたはとてもエアビーアンドビーに向いている。
  2. ホストユーザーに向いているのは↓こんな人。YESはいくつある?
    (1)外国人と交流してみたい。外国人との英語での交流に抵抗がない。
    (2)フレンドリーな性格をしている。すぐ人と打ち解けられる。
    (3)収益は月50,000円程度でも充分。
    (4)人を家に泊めることがよくある。
    (5)他人の騒音やソソウをあまり気にしないでいられる。
    (6)民泊やゲストハウス泊の経験が豊富で、ゲストの気持ちがだいたいわかる。
    (7)中国人や韓国人、イスラム人に対する嫌悪感情を持っていない。
    (8)住んでいる家の中に、ゲストにシェアできる空き部屋がある。
    (9)家賃を払わなくても使える空き家を所持している。
    (10)管理組合や周辺住民の了承を得られそうな算段がある。
    (11)民泊代行業者に委託しなくても運営できるだけの時間的ゆとりがある。
    YESの数が8個以上あるなら、あなたはとてもエアビーアンドビーに向いている。5個以下なら経営は止めたほうが良いかも。
  3. エアビーアンドビー経営が大儲けできると思ってる?ならちょっと待って!月収はせいぜい10万円。赤字の可能性も高い。ホームステイ型民泊なら赤字はないが、月収は3〜5万程度。

【ゲスト利用者側としてのエアビーアンドビーの始め方。】

  1. プロフィールを登録することが、他のホテルサイトとの大きな違い。
  2. プロフィールは信用を左右。丁寧に書き、あなたらしさをアピールしよう。
  3. プロフィール画像は絶対に顔写真を載せること!
  4. ID認証は、できるだけたくさん登録を。メールアドレスだけでなく電話番号や身分証明書も。
  5. まずは泊まりたい地域の民泊相場をチェックしよう。
  6. 検索窓から地域名だけを入力すると、埋まった物件も表示されるので相場がわかりやすい。
  7. 日本のエアビーアンドビー物件の相場を知っておこう。
    まるまる貸切・ファミリータイプ:8千円(4人)+清掃料金7千円。
    まるまる貸切・1〜2人タイプ:4千円(2人)+清掃料金4千円。
    個室:2,500円(1人)。
    シェアルーム:1,300円(1人)。
  8. 先進国のエアビーアンドビー相場:だいたい日本と同程度。北欧やアメリカは割安感高し!
  9. 発展途上国のエアビーアンドビー相場:ぜんぜん安くないので要注意!
  10. エアビーアンドビーで快適な物件を選び分けるコツ!
  11. 安全な物件を選ぶコツ。
    (1)女性ホストの物件を選ぶ。
    (2)レビューを見て、人柄の良さそうなホストを選ぶ。
    (3)プロフィールを見て、人柄の良さそうなホストを選ぶ。
  12. 清潔な物件を選ぶコツ。
    (1)女性ホストの物件を選ぶ。
    (2)ペットや幼児乳児のいない物件を選ぶ。
    (3)レビューを見て、「清潔」と頻繁に書かれているホストを選ぶ。
  13. 交流や手助けの多い物件を選ぶコツ。
    (1)「まるまる貸切」は除外し、「個室」や「シェアルーム」から選ぶ。
    (2)家主不在型の物件は除外し、ホームステイ型から選ぶ。
    (3)レビューを見て、交流エピソードの多い物件から選ぶ。
  14. トラブルの少ない物件を選ぶコツ。1にも2にも「家主不在型」の物件を避けること!

【民泊ホスト側としてのエアビーアンドビーの始め方。】

  1. 色々準備する前に、まずはエアビーアンドビーに登録を。
  2. ホスト利用の場合も、登録料や月会費はかからない。
  3. Facebookのアカウントと連携させておくことがオススメ。
  4. プロフィールとID認証は信用問題に大きく関わるので、ゲスト利用の際以上に充実させよう!
  5. 経営をシミュレーションしよう。稼働率の平均は50%程度だが、あなたの物件と値段で黒字は出せる?
  6. 参考になるノウハウサイトを探そう。「月収50万!」といった儲け重視のサイトは虚偽が多いので、当サイトのような「楽しみ方」を書くサイトを選ぼう。
  7. 民泊代行業者に委託するつもり?赤字に陥る可能性が高くとてもリスキーなのを知ってる?
  8. 赤字に陥らない、民泊物件選びのコツ。
    (1)最も民泊に向いているのは、「あなたの住んでいる家」。ホームステイ型民泊は赤字の心配がほとんどない。
    (2)エリアは重要。でも渋谷・新宿や大阪はもう飽和状態!ホストが少なく不動産の安いエリアを開拓しよう。
  9. 不動産を借りるコツ。民泊許可物件専用のサイトは高騰!エイブルなどの一般不動産サイトで「転貸OK」「ビジネスOK」を探すほうが賢いかも。
  10. 家具家電の大きな出費を浮かすコツは、レンタル家電!
  11. 愛されるリスティングを作成するコツ。
    (1)タイトル(50文字)にあなたのお部屋の魅力を目いっぱい詰め込んで!
    (2)写真も大事!客室だけでなく10枚上は撮って載せよう。
    (3)値段設定はどうする?「相場より安く」がポイント。
    まるまる貸切・ファミリー物件:4人1泊7千円+清掃料金5千円
    まるまる貸切・1〜2人物件:2人1泊3,500円+清掃料金3千円
    個室:1人1泊2千円/2人1泊3千円
    シェアルーム:1人1泊1,200円
  12. レビューが集まるまでは激安のオープニング価格にするのがポイント。予定価格の3割引きが目安。

コチラも要チェック!【民泊スタートアップnavi実践マガジン】好評配信中!

ネット上では公開できない超実践的ノウハウや、民泊業界の最新情報を配信!セミナー動画、音声講座、メール講座を今なら無料でプレゼント!

メールアドレス
お名前(ハンドルネーム可)