「家事を時給に換算すると、1,800円になる」「主婦の労働量は年収1,200万円に相当する」など、家事の重要性と大変さについては様々な統計が出ていますが、それを評価してくれる旦那さんや周囲の人は、まだまだ少ないのが実情ですよね。

もしあなたが、日々の家事業に虚しさや不当さを感じているなら、ホームステイ(民泊)の受け入れをしてみるのはいかがでしょうか?あなたの家事の出来栄えを披露する場が生まれるのはもちろんのこと、あなたの家事がお金に換わります!

1 仕事として評価されない家事が、民泊受け入れによって収入化できる!

ホームステイ(民泊)を始めると、家事のやる気がアップするって本当?

あなたが専業主婦をやっていて、かつ家に客人を泊められそうなスペースが空いているなら、ホームステイ(民泊)の受け入れに取り組んでみることをオススメします。

1-1.民泊業務の8割がたは家事であるという事実。

主婦の人々にとって、ホームステイ(民泊)ほど始めやすい事業は無いでしょう。というのも、民泊で行う業務の8割がたは家事なのです。特にAirbnb(エアビーアンドビー)民泊の場合、素泊まりがベースであるため、客室の清掃とシーツ交換が業務の中心となります。

インテリアセンスがあるなら、部屋を可愛く飾り付けたり、バスタオルを可愛く畳んだりしてみましょう。ホテルの客室清掃員の場合、どれだけ頑張っていてもゲストから感想を貰うことはできませんが、民泊ホストの場合、「まぁステキ!」という嬉しい感想が、あなたにダイレクトに贈られます。

自分のルームメイクで誰かが喜んでいるのを見るだけでも、大いにやりがいを感じられるはず。

1-2.帰りの遅い旦那様で、凝った料理や部屋の飾りつけを喜んでもらえない・・・そんなあなたに民泊はやりがいをもたらす

家事に虚しさを感じている主婦には、旦那様が連日午前様で家にいる時間が短く、行った家事の内容を見てもらえさえもしていない人が多いです。それは当然、虚しいですよね。

しかしホームステイ(民泊)の受け入れをするなら、あなたが整えた家の中のあれこれは、毎日のようにゲストに見てもらえ、喜んでもらえます

「自分の家事が役に立った」という実感と宿泊代金という目に見える報酬は、あなたに大きなやりがいをもらしてくれるでしょう。

1-3.普段の家事の延長線上で、「ウチは共働きです」と名乗れる!

専業主婦をしている人の中には、賃金労働をしていないことに気後れを感じている人も少なくありません。それなら働きに出れば良いのですが、精神的な不安などで対外労働が難しい人も居ますね。

それならホームステイ(民泊)受け入れをしてみましょう。ホームステイは立派な労働です。しかしやることは家事の延長線上で難しいことはなく、関わる人もゲストだけと少数で済みます。つまり、少ない負担で「私も働いています!」と名乗ることが出来るようになるのです。

1-4.朝起きるのがおっくうで・・・。そんな人もホームステイ受け入れで改善できる!

家事生活をしばらく続けていると、単調な生活に緊張感が失われ、朝起きるのがおっくうになったり倦怠感を感じ続けるようになってしまったりします。「このままじゃいけない!」と思っていても、なかなか改善できるものではありません。

そんなケースも、ホームステイ受け入れで改善できるでしょう。「お客様が来る」という事実だけで片づけに気合は入りますし、それが対価を頂戴するものであるなら、さらに背筋は伸び、意識がシャッキリとしてくるでしょう。

1-5.毎日の家事、それが月収5万円にはなる。

現在、日本の民泊市場の相場は1泊2,500円程度となっています。すると、1カ月あたりの収入はだいたい5万円前後といったところ。「時給1,800円」「年収1,200万円」という理想にはほど遠いですが、それでも今と同じように家事をしながら過ごして、月収5万円のプラスがあるなら、それはなかなかやりがいのある取り組みだとは思いませんか?

2 ホームステイ(民泊)受け入れはすこぶる主婦向き!

ホームステイ(民泊)を始めると、家事のやる気がアップするって本当?

毎日の家事にやりがいを感じられずに困っている人だけでなく、「家事生活の傍らでどうにか収入を得られないかな」と画策している主婦も少なくないことでしょう。そんな方々にも、ホームステイ(民泊)受け入れは向いています。

2-1.ホームステイ受け入れは、宿泊業の経験がまるで無くても大丈夫。

ホームステイ(民泊)受け入れは、繰り返しますが、ほとんど家事の延長です。宿泊業は普通、資格や認可の取得が必要であり、ただスタッフとして働くだけの場合もしっかりとした接客マナーや専門的なベッドメイクスキルが必要になりますが、ホームステイの場合、そんな苦労はありません。

あなたに指示を出す上司というのは存在せず、また、特殊なサービスを提供する必要もないため、宿泊業の経験がまるで無い人でも経営することが可能なのです。

2-2.ホームステイ受け入れは、ビジネスの知識や手腕も不要!

民泊について検索してみると、「投機がどう」「収支がどう」といったビジネスチックな文字が飛び交っているのを目にするかもしれません。すると、ビジネスの知識や起業の手腕が必須なのかなと感じてしまいますが、そんなことはありません。

ホームステイ(民泊)はビジネスの中の1つではありますが、むしろ、ビジネス的な思考をしていない人のほうが適正があります。民泊を好むゲストは「普通の家」の雰囲気を好むため、ホテル然とした張り紙を貼ったりビールの小売り販売をしたりするよりも、「お母さん」の雰囲気でただ佇んでいるほうが、ゲストに喜ばれ、高い評価とリピート、クチコミを得やすいのです。

2-3.ホームステイ受け入れは、小さな子供がいても大丈夫。

専業主婦には、小さなお子さんの世話を抱えている人が多いことでしょう。そして、小さなお子さんがいると「客人なんて呼べないな」と思ってしまうかもしれませんが、そんなことはありません。ホームステイ(民泊)受け入れであれば、小さなお子さんを抱えた家庭でも行えるのです。

日本人は小さな子供のソソウや喧噪にストレスを感じやすく、文句やクレームも多いですが、ホームステイゲストのメイン層である外国人は、もっと寛大です。リビングルームで子供が泣いていても、まゆをひそめて客室に逃げ込んだりもしないでしょう。

もちろん、Airbnb(エアビーアンドビー)などで宣伝をする際に、「うちには小さな子供がいます」といったことをシッカリ明記することは大切です!

2-4.料理が得意なら、下宿スタイルにして高めの料金も取れる。

昨今、ホームステイ(民泊)副業と言えばAirbnb(エアビーアンドビー)を用いたものが主流になっています。このエアビーアンドビーは、「素泊まり」が基本なのですが、あなたが料理上手であるなら、それも最大限に活かすと良いでしょう。

たとえば民宿は、素泊まりは1泊3,000円ですが、2食付きなら5,000円になりますね。素泊まりの1.5倍以上の値段です。このように、料理を提供するなら1泊当たりの収益もさらに大きくすることができます

しかし、ただ「5,000円」と明記しても高いと思われてしまうだけですから、集客には注意が必要です。たとえばエアビーアンドビーで集客するなら、リスティング(施設の詳細ページ)のタイトルに「美味しいお食事3食付き!」などとハッキリ書いてアピールしましょう。または、学生の下宿の仲介サイトなどに登録して、食事提供を欲している層を探すのも良いですね。

2-5.留学生ホームステイを選ぶなら、きちんと報酬をいただけるプランを探して。

料理を提供するホームステイ(民泊)としては、外国人留学生を受け入れるタイプのものが昔から主流です。留学生受け入れは基本、1日2食以上の食事提供が必須。

しかし、くれぐれもご注意を!留学生受け入れの取り組みは、報酬額の低いものが多いのです。多いところでは月額10万円近い報酬額を設定していますが、少ないところでは月額1万円や、ゼロ円のところも少なくありません。

家計に余裕があるなら、報酬がもらえなくてもお世話することでやりがいは充分かもしれませんが、収入も併せて目論んでいる場合、仲介機関の選定を慎重に行ってください。

2-6.あなたの家と家事がスペシャルなら、ペンションにチャレンジしちゃう?

一般的にホームステイ(民泊)とは、「簡易宿泊施設」であり、民宿よりもさらに簡素なものと捉えられています。そのため、民泊の宿泊予約をする人は、「簡素でも良いから安いものを」という基準で検索をし、選定をすることが多いです。

しかしAirbnb(エアビーアンドビー)は、「ユニークな物件に泊まれる」ということもウリにしているため、エアビーアンドビーのゲスト層には、「魅力的だな」と感じればホテル並みの宿泊料金を払う人も少なくありません。

そのため、もしあなたが立派なお家に住んでおり、掃除やインテリアセンス、お料理に自信があるなら、「ペンション風」をコンセプトに営むのはどうでしょうか?普通の民泊の場合は1泊2,500円程度が限界ですが、「ペンション風」と銘打ちカワイイお部屋と美味しいお料理を提供するなら、1泊7,000円程度まで引き上げることも難しくないでしょう。

また、こうしたコンセプトにすると女性客が多くなり、女性客は男性客以上に、インテリアセンスやお料理の味を褒めてくれ、喜んでくれます。より大きなやりがいを感じられるでしょう。

2-7.家事が得意じゃなくてもホームステイ受け入れは出来る!

逆に、「毎日家事をこなしてはいるけれど、得意なわけでもない・・・」という人もいるでしょうか。それでも問題ありません。

客室の清掃とベッドメイクだけはシッカリ行ってください。しかし、リビングを完璧に整頓しなくてもかまいませんし、キッチンのシンクをピカピカに保つ必要もないのです。日本人は、来客があるなら家の中をピカピカにしなければと考えますが、民泊のゲスト、特に外国人のゲストは、「そこそこ片付いている」という程度で充分満足します。

客室が散らかっているのは問題ですが、リビングなどの共有スペースに関しては「そこそこ」で充分なのです。

2-8.気が向いたときはお料理も楽しいけれど・・・それでもOK!

ペンションをやるほどお料理が得意なわけではないけれど、時々なら料理を楽しむのが好きという人もいますね。そんな気まぐれでも、ホームステイ(民泊)経営に活かすことができます。方法は2つ。

(1)ときどきお食事提供することで、ゲストの満足度&ゲストとの親睦度をアップ!

「毎日提供する」と義務化してしまうと苦痛に感じやすくなります。そのため、あくまで「素泊まり宿です」と銘打っておき、しかし気分が向いたときには少し多めの量の食事を作り、「一緒に食べませんか♪」とゲストにお誘いしてみましょう。代金は取りません。

このようなサプライズな優しさを、民泊ゲストはとても喜びます。また、一緒に食卓を囲むと会話が盛り上がりやすいので、ゲストとの親睦もぐっと深めることができますよ。

こうした交流体験はゲストの満足度を上げ、感想レビューに良質なコメントが得られやすくなり、リピーターや紹介が増えます。

(2)「日替わりメニュー」と称することで、家庭の夕食のついでに食事報酬をゲット!

あまり気合は入れられないけれど、食事でも収入を得たいなら、「日替わりメニュー」と称して料理提供すると良いです。日替わりメニューとはすなわち、あなたの家族の晩ご飯やお昼ご飯のこと。どのみち作るものですから、大きな手間や苦労を背負わずにゲストに提供することができますね。

こうした気まぐれなやり方でも、料理のやりがいは各段にアップするはずです。

3 今日からできる、民泊の始め方。

ホームステイ(民泊)を始めると、家事のやる気がアップするって本当?

それでは、ホームステイ(民泊)の受け入れ方についてのお話に移ります。あなたが想像しているより、ずっとカンタンですよ!

3-1.まずはAirbnbに登録をしてみよう。

ホームステイ(民泊)を運営するなら、まずはAirbnb(エアビーアンドビー)に登録してみることをオススメします。エアビーアンドビーは民泊ホストに審査を課したりはしておらず、普通の民家でも登録をすることができるのです。

また、ビジネスは集客に苦心するものですが、エアビーアンドビーは非常に莫大なユーザー数を抱えているため、ただ登録してリスティング(施設の詳細ページ)を掲載して待っているだけでも、集客を得ることは可能でしょう。

3-2.必要な準備、たったコレだけ。

本当に、今日からでも始められそうなのがAirbnb(エアビーアンドビー)民泊です!

受け入れのために用意すべきものは、

  • 寝具
  • エアコン
  • クローゼット(簡易的なものでOK)
  • テーブル(簡易的なものでOK)
  • 照明
  • カーテン
  • 無料Wi-Fi

この程度のものです。一般的な個室にあるようなものがあれば、それだけで民泊の受け入れは可能で、出費はほとんど要しないでしょう。Airbnb(エアビーアンドビー)に支払う登録料などもありません。

ただし、上記のアイテムはあくまで「一般論」にすぎず・・・。

3-3.お部屋づくりは、あなたの個性を目いっぱいに詰め込んで!

Airbnb(エアビーアンドビー)で他のリスティングを眺めてみると、ホテルを模したような、クールでも無難な雰囲気の部屋が多いと感じるかもしれません。「こういうふうにするべきなのかな」と思ってしまうかもしれませんが、そんなことはないのです!日本はただ、個性のないホストが多いだけです。

客室のインテリアセンスは、あなたの個性や趣味を思い切りぶつけてかまいません。思い切りラブリーでも、思い切りユニークでもかまいません。部屋のコンセプトがピーターパンやトムソーヤであるなら、ベッドを置かずにハンモックでも良いのです。

こうした部屋はもちろん、ゲストからのリアクションもよく、あなたは一層のやりがいを感じられるでしょう。

3-4.接客に自信がないなら、初めは安い値段で経験を重ねて自信を付けて。

専業主婦の方々は、家の中の管理については自信があっても、接客や対人には気後れしてしまう人が多いかもしれません。「ロクに英語もしゃべれないのに、2,500円も貰って良いんだろうか・・・」そう気後れしてしまうなら、(または、なかなか予約が入らない場合には、)まずは安い値段で集客をしましょう。個室で1泊1,500円程度であれば、よほどの僻地でないかぎりかなり繁盛するはずです。周りの物件よりも「ひときわ安い」くらいの値段が良いですね。

お客さんが入ってくれれば、実践の中で接客能力を磨くことができます。そして1,500円程度の安い値段なら、多少あなたの接客に不備があったり、無愛想であったりしても、ゲストは文句を言わないでしょうし、悪いレビューを書かれてしまうこともないでしょう。

ちなみに、接客に自信のあるような人でも、最初は特売価格で始めるホストが多いです。


民泊スタートアップnaviでは、様々な人々に民泊ライフを楽しんでもらうために、ホームステイ型民泊のノウハウを中心とした情報提供を行っています。新たに知りたいことが出てきましたか?トップページやカテゴリーから気になる記事を探し、スタートアップにお役立てください。

まとめ。

【仕事として評価されない家事が、民泊受け入れで収入化できる!】

  • ホームステイ(民泊)業務の8割がたは家事である。
  • 旦那様の帰りが遅く、凝った料理や部屋の飾りつけを喜んでもらえない・・・。そんなあなたに民泊はやりがいをもたらす!
  • 普段の家事の延長線上で、「ウチは共働きです!」と名乗れる。
  • 朝起きるのがおっくうで・・・。そんな人も民泊受け入れで改善できる!
  • 毎日の家事、それが月収5万円になる。

【ホームステイ受け入れはすこぶる主婦向き!】

  • 民泊受け入れは、宿泊業の経験がまるで無い人でも大丈夫。
  • 民泊受け入れは、ビジネスの知識・手腕も不要!
  • 民泊受け入れは、小さな子供がいる家庭でも大丈夫。
  • 料理が得意なら、下宿スタイルにして高めの料金設定にもできる。
  • 留学生ホームステイを選ぶなら、報酬額に満足できるプランを探して。
  • あなたの家と家事がスペシャルなら、ペンションにもチャレンジできる?
  • 家事が得意じゃなくても民泊受け入れは出来る!
  • 気が向いたときはお料理も楽しいけれど・・・そんな気まぐれでもOK!
  • (1)時々お食事提供することで、ゲストの満足度&ゲストとの親睦度をアップ!
    (2)「日替わりメニュー」と名づけることで、家庭の夕食のついでに食事報酬をゲット!

【今日からできる、民泊の始め方。】

  • まずはAirbnb(エアビーアンドビー)に登録をしてみよう。
  • 必要な準備、たったコレだけ。→寝具、エアコン、鏡、クローゼット(簡易的なものでOK)、テーブル(簡易的なものでOK)、照明、カーテン、・無料Wi-Fi。
  • お部屋づくりは、あなたの個性を目いっぱいに詰めこむと、ゲストに喜ばれさらにやりがいを感じられる。
  • 接客に自信がないなら、初めは安い値段(個室1,500円程度)で経験を重ねて自信を付けて。

コチラも要チェック!【民泊スタートアップnavi実践マガジン】好評配信中!

ネット上では公開できない超実践的ノウハウや、民泊業界の最新情報を配信!セミナー動画、音声講座、メール講座を今なら無料でプレゼント!

メールアドレス
お名前(ハンドルネーム可)